MacのターミナルでもTabキーの入力補正を使う方法

WindowsだとTab押しただけで勝手にファイル名入力してくれるので便利なんですよね〜

そもそもここをいちいち手打ちで打ってくって効率悪すぎて・・・、でもMacのデフォルトではTabキーが使えない見たいなんですよね。なんて不親切!!

というわけでMacのターミナルでも、Tabキーを使えるようにして見ました

MacのターミナルでTabキーを使えるようにするには

.inputrcというファイルを新しく作らなくてはなりません。ターミナルを開いてすぐのところでvi  .inputrcと打つとファイルを作ってくれます。iを押して入力できるようにして

set completion-ignore-case on

TAB: menu-complete

と、入力しましょう。

初めの段落は大小文字を区別せずに入力補正しますよというもの

2番目はTabの入力補正機能を使いますというものです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA