Xamppを実際に動かしてみよう!インストール後の使い方

長かったですね~

説明下手で草!

というわけで実際にXamppを動かしてみたいと思います。

Xamppの使い方とは?

立ち上げ直後はこんな画面です。特にサーバーやらデータベースは動いていません。ではサーバーであるapachとデータベースであるMySqlをスタートボタンを押して動かします。

正常に動くとこんな感じです。もし何か問題があると、赤枠で囲んでみた部分が赤い文字になっていたりします。

よくあるエラーはSkypeを入れていると、ポート番号の重複でエラーになったります。もしSkype入れている方はこちらの方のブログ記事などを参考に番号変えてみてね!

[xampp] Apatchが他プログラムのポートと衝突して起動できない場合の対処法

ちなみにサーバー(apach)データベース(Mysql)を止めたいときは、さっきスタートになっていたボタンがストップという表記になっているので、ストップボタンを押すと止められます。

ストップボタンの隣にはAdminというボタンがあり、クリックできるようになりました。ApacheのところのAdminボタンを押すとこんな感じのサイトに行きます。

「インストールおめでとう!Xamppってこんなことできます!わからないことがあったり知りたいことがあったらここを見てね(=゚ω゚)ノ」的なことが書いてあります。英語になってしまうのですが、時間あるときにグーグル翻訳などを使いながら見てみると勉強になると思います。

ちなみにMysqlの欄のAdminボタンを押すとPHPのMysqlサーバーが立ち上がります。

次回はいよいよXamppを使ってPHPを使ってみたいと思います。